サプリメント・健康食品の美的タウン

サプリメント・健康食品の通販なら 美的タウン Biteki Town

葉酸コラム

Folic Acid Column

妊活、妊娠期に欠かせない栄養素として注目の「葉酸」について
さまざまな内容をわかりやすく解説します。

葉酸の基礎知識

妊娠中だけじゃない、葉酸の美肌効果にも注目

葉酸とお肌の関係は?
美肌効果のあるサプリメントとして思い浮かぶのはどんなサプリメントでしょうか。ビタミンCやコラーゲン、コエンザイム、プラセンタなどが、真っ先に思い浮かぶかもしれません。ですが、実は葉酸も美肌作りには欠かせない栄養素なのです。
胎児の奇形を予防するために必要といわれる葉酸ですが、健康な胎児を育てる以外にも多くの働きがあります。さまざまな働きの1つとして、まずは肌の生まれ変わり、いわゆるターンオーバーを促す働きがあります。
肌のターンオーバーを促進
葉酸によって肌のターンオーバーが促されるのは、葉酸にたんぱく質を合成する働きがあるからです。細胞が分裂し、次々と 新しい細胞が作られるターンオーバーのサイクルは、年齢が若いほど短いのが特徴です。
20代の頃には1か月程度だったターンオーバーサイクルは、年齢を重ねるにつれて長くなり、30代では約40日、40代では約55日、60代では約100日と3倍にも延びることがわかっています。たんぱく質の合成を促す葉酸は、このターンオーバーを促進し、新しいお肌を作るのを助けてくれます。
血色のいい美肌作りに
さらに、葉酸はビタミンB12とともに、赤血球の生成を助ける働きもあります。そのため、貧血気味の人には欠かせない栄養素といえます。血液を作り出す働きがあるため、十分に摂取することで、くすみのない血色のよい肌を作るのにも役立ちます。また、葉酸には粘膜を保護する働きもあります。葉酸が不足すると口内炎などができやすくなるので注意が必要です。
心臓病などのリスクを下げる効果も
最後に、動脈硬化などの病気を引き起こす、「ホモシステイン」という物質と葉酸の関係も紹介しましょう。アミノ酸の一種であるホモシステインの血中濃度が高い人は、心臓病や動脈硬化などの血管疾患になる確率が高いことが、最近の研究結果で指摘されています。葉酸は、このホモシステインの値を下げることがわかっています。心臓病や血液疾患などのリスクを下げるという点においても、葉酸は注目度が高い栄養素であるといえるでしょう。

次のページ >
「ミネラルは体の維持・調整に必須」

妊娠中だけじゃない、葉酸の美肌効果にも注目

美的タウンは、カラダの中からキレイと健康をつくることを目指して、研究開発にこだわり妥協をせずに本物をつくることを心がけたサプリメントをはじめ、ハーブティーや化粧品を販売しております。