サプリメント・健康食品の美的タウン

サプリメント・健康食品の通販なら 美的タウン Biteki Town

葉酸コラム

Folic Acid Column

妊活、妊娠期に欠かせない栄養素として注目の「葉酸」について
さまざまな内容をわかりやすく解説します。

葉酸の基礎知識

ミネラルは体の維持・調整に必須

ミネラルが重要なわけ
体を作る栄養素には、たんぱく質、脂質、炭水化物、ビタミン、ミネラルの5種類があります。サプリメントによるビタミン摂取は多くの人が行っているかもしれませんが、同じようにミネラルの補給も大切です。
ミネラルは、たんぱく質などのように直接エネルギーとして働くわけではありませが、骨など体の組織を作ったり、体の調整機能を果たしたりする大切な栄養素です。
ミネラルとは、地球上にある元素のうち、酸素、窒素、炭素、水素を除いたものを指します。体内に存在する100種類以上の元素の中で、栄養素として特に重要なものは、ナトリウム、マグネシウム、リン、イオウ、塩素、カリウム、カルシウム、クロム、マンガン、鉄、コバルト、銅、亜鉛、セレン、モリブデン、ヨウ素の16種類です。
この16種類のうち、イオウ、塩素、コバルト以外の13種類については、厚生労働省が摂取基準を定めています。
不足すると貧血や骨粗しょう症のリスクも
ミネラルが不足、または過剰になることで、さまざまな体の不調が起こります。例えば、鉄分の不足は貧血を招きます。カルシウムの不足は骨粗しょう症などの病気のリスクを高めます。ナトリウムは、過剰に摂取することで高血圧や脳卒中をはじめとする、生活習慣病のリスクが高くなります。
海藻を取り入れたバランス良い食生活を
ミネラルは豆類や魚介類、肉類、乳製品、海藻類や緑黄色野菜に含まれています。体内では合成されないため、海藻や豆類を中心にバランスのよい食事から摂取するのが理想です。
必要量をすべて食事でまかなうことが難しい場合は、サプリメントなどを使って上手に補うようにしてもよいでしょう。その場合は、単純に含有量で選ぶのではなく、吸収率を考えて、質の高いサプリメントを選ぶことが大切です。
ビタミンとあわせて吸収率アップ
またミネラルの中でも鉄などは、ビタミンCや葉酸と同時に摂取することで効率よく吸収できるようになります。質の高いミネラルとビタミンをあわせて摂取すれば、より効果的に栄養素を取ることができるでしょう。外食や加工食品を食べることが多い人や、骨粗しょう症、生活習慣病が心配な人は、積極的にミネラルの摂取を心がけるようにするとよいでしょう。

次のページ >
「どうしてビタミン"B群"と呼ばれるの?」

ミネラルは体の維持・調整に必須

美的タウンは、カラダの中からキレイと健康をつくることを目指して、研究開発にこだわり妥協をせずに本物をつくることを心がけたサプリメントをはじめ、ハーブティーや化粧品を販売しております。