ビタミンB群の一種として注目される葉酸とは|美的タウン

会員登録がお済みの方
Emailアドレス  
初めてご注文の方
 
パスワード Emailアドレス
パスワードを忘れた方はコチラ

ヘルスケア知識

下線

ビタミンB群の一種として注目される葉酸とは

ビタミンB群の一種として注目される葉酸とは

最近注目を集めている栄養素「葉酸」。葉酸とは、ほうれん草の葉から見つかったビタミンB群の仲間です。なんとなく身体によさそう…というイメージはあるものの、摂取によってどういう効果があるのでしょうか。

なぜ今、葉酸が注目されているのでしょうか

葉酸は遺伝物質であるDNAやRNAをつくるのに必要な成分であり、赤血球の合成やタンパク質の生成、皮膚や粘膜の強化にも関わりがあります。通常の日本人の食生活であれば摂取不足の問題は起こりません。しかし、妊娠初期は普段の2倍の量が必要となるため、積極的に摂取することが必要になります。また、偏った食生活を繰り返している人も、意識して補った方がよいでしょう。

美容にも健康にも!

DNAや赤血球などを作るための成分と考えると、赤ちゃんに必要なことはわかりますね。葉酸不足は胎児に神経管閉鎖障害などを引き起こす可能性があることも知られていますので、妊娠の可能性がある方は、積極的に葉酸の摂取を心がけましょう。
では、妊婦さん以外には必要ないかというと、そんなことはありません。タンパク質の生成に関わっている成分ですから、健康的な素肌を作ったり、貧血や疲労感を防ぐためにも、葉酸はとても大切なビタミンです。身体の中から外まで影響する、美容と健康には欠かせない成分だといえるでしょう。

補給は食事+サプリメントで!

葉酸はほうれん草、ブロッコリー、大豆などに多く含まれています。しかし水溶性であるうえに熱に弱い性質を持っているため、調理法が限られてしまいます。葉酸が不足している場合は、普段の食事にサプリメントを利用することを検討してみましょう。お店にはさまざまな葉酸サプリが並んでいますが、原料が天然か合成か、また含有量の違いなどで、価格に差が出る場合があります。
パッケージを良く見て、原材料や含有量をチェックしてみましょう。生まれてくる赤ちゃんのために飲むのであれば、合成添加物や保存料が入っていないものの方が望ましいです。

美的タウンは美的ヌーボ、美的酵素、美的ハーブ、美的米などのサプリメント・健康商品を皆様にお届けするサイトです。