サプリメント・健康食品の美的タウン

サプリメント・健康食品の通販なら 美的タウン Biteki Town

葉酸コラム

Folic Acid Column

妊活、妊娠期に欠かせない栄養素として注目の「葉酸」について
さまざまな内容をわかりやすく解説します。

妊活について

妊活にファストフードはよくない?

妊活に望ましい食生活とは
私達の体は、自分自身が口にした食べ物から作られます。当たり前のことですが、それだけ食生活が体に与える影響は大きいといえます。妊活中の女性にとって望ましい食生活とは、どのようなものでしょうか。
妊娠を目指すための体作りに大切なのは、まずは「体を温める食事」があげられます。妊娠にとって冷えは大敵です。夏であっても冷たい飲み物をがばがばと飲んだりせず、せめて常温のものを飲むように心がけましょう。
まずは体を温める、生姜やネギもおすすめ
また、体を温めるためには生姜やネギなど、いわゆる薬味に使用される食材を少量でも取り入れるのがおすすめです。ジンジャーティーをホットで飲むのは、冷えを改善して血流をよくするためには、とてもよいでしょう。
次に、できるだけ「自炊した食事」を取ることが大切になってきます。ファストフードやコンビニの弁当などを中心とした食生活では、栄養バランスが乱れてしまいます。妊娠を望むにはバランスの取れた食事をすることが大切であり、その意味ではファストフードなどは最も妊活と離れた食事といえます。
ファストフードは栄養の偏りや添加物も
栄養が偏るほか、ファストフードやコンビニの弁当、レトルト食材などには多くの添加物が入っているケースがほとんどです。それらが体に及ぼす影響は計りしれません。
また塩分や油分が多いことも、健康な体作りにはマイナスです。こうしたさまざまな理由から考えても、できるだけファストフードなどは控えて、自分の手で安心できる食材を使って調理したものを食べるのが安全といえそうです。
バランスの取れた食事が妊娠への近道
繰り返しにはなりますが、妊娠を目指すなら、なんといってもバランスの取れた食事をすることが大切です。がんばって基礎体温を測ったり、運動したり、睡眠を整えても、体内の環境が悪ければ新しい命が宿るのは難しいかもしれません。
妊娠しやすい体作りには、葉酸を始めとする必要な栄養成分をバランスよく摂取することが大切です。食事を中心にサプリメントを上手に取り入れて、ぜひとも妊娠力が高い体を作りましょう。

次のページ >
「妊活・妊娠中に重いものを持ってはいけない理由とは?」

妊活にファストフードはよくない?

美的タウンは、カラダの中からキレイと健康をつくることを目指して、研究開発にこだわり妥協をせずに本物をつくることを心がけたサプリメントをはじめ、ハーブティーや化粧品を販売しております。