サプリメント・健康食品の美的タウン

サプリメント・健康食品の通販なら 美的タウン Biteki Town

葉酸コラム

Folic Acid Column

妊活、妊娠期に欠かせない栄養素として注目の「葉酸」について
さまざまな内容をわかりやすく解説します。

妊活と葉酸

妊活~妊娠中は貧血に注意!

こんな症状が出たら貧血かも!?
日本では妊婦の約30~40%が貧血になっているといわれています。
妊娠すれば、赤ちゃんにも酸素や栄養を与える必要があるので、当然母体の鉄分の需要は増大します。同時に、妊娠初期は赤ちゃんの脳や脊髄など大事な器官が作られるため、これらに影響を与える葉酸も多く消費される時期になります。
葉酸が不足すると赤血球を作るための細胞分裂がうまくいかなくなり、赤血球になる前の未熟な細胞が大きくなって血液中に出てくる、巨赤芽球性貧血になりやすくなってしまうのです。
どうき、息切れ、倦怠感、めまい、立ちくらみなど、通常の貧血の症状のほか、舌の表面がツルツルになる、味覚の低下、食欲不振などの症状が出ている場合は葉酸不足が原因である可能性があります。
貧血は赤ちゃんだけでなく妊娠にも悪影響
軽く見られがちな貧血ですが、つまりは赤ちゃんに十分な栄養を送るための血液が足りない状態です。放っておくと、発育に遅れが出たり未熟児になるなど、赤ちゃんに悪影響が出る場合がありますし、出産時のトラブルにつながったり、母乳の出が悪くなることもあります。
特に細胞分裂が盛んな妊娠4週~12週時期の葉酸の不足は神経の発達に影響を与え、二分脊椎症など神経管閉鎖障害などの先天性障害の発症リスクが高くなるといわれています。また、そもそも母体が貧血だと不妊症になりやすく、冷え性と共に妊娠を阻害する大きな原因になっています。
妊活中から鉄分・葉酸の補給を!
通常妊娠がわかるのは6週目前後。それに対して葉酸が最も必要とされる時期は妊娠4週~12週の頃と早く、鉄分も錠剤の服用などで補充を始めても貧血が改善されるのには1~2か月かかってしまうので、妊娠に気づいてから摂取しても間に合いません。
貧血の改善は妊娠しやすい体作りにもつながるので、妊活中の頃からバランスのよい食事やサプリメントなどを通して、鉄分と葉酸をしっかり補給しておきましょう。
同時に、「体を冷やさない」「十分な睡眠をとる」などの生活習慣にも気を配り、丈夫な母体を作ることが妊娠力のアップにもつながります。

次のページ >
「妊活中に食べたい物はこれ!」

妊活~妊娠中は貧血に注意!

美的タウンは、カラダの中からキレイと健康をつくることを目指して、研究開発にこだわり妥協をせずに本物をつくることを心がけたサプリメントをはじめ、ハーブティーや化粧品を販売しております。