サプリメント・健康食品の美的タウン

サプリメント・健康食品の通販なら 美的タウン Biteki Town

葉酸コラム

Folic Acid Column

妊活、妊娠期に欠かせない栄養素として注目の「葉酸」について
さまざまな内容をわかりやすく解説します。

妊活と葉酸

妊活~妊娠期の免疫力を高めてくれる食事とは?

妊娠中は免疫が低下してしまう
妊娠中は風邪やインフルエンザにかかりやすくなったり、一度病気になるとなかなか治らなかったりしますが、これは免疫力が低下しているためです。
お父さんとお母さんの遺伝子を受け継いだ赤ちゃんは、母体にとって自分と完全に同じ存在ではありません。もし免疫力が強いままだと、体が赤ちゃんを異物と見なして排除しようとして流産や早産を引き起こすことがあります。それを防ぐために母体の免疫力が落ちるのは、自然であり必要なことなのです。
妊活中から始めたい免疫力をつける習慣
しかし、極端に免疫力が下がると病気にかかりやすくなります。また、流産や、お腹の中の赤ちゃんに影響を与えるような重い感染症にかかるリスクも高まります。また、高熱を伴う風邪を引いても簡単に服薬もできません。だからこそ、赤ちゃんのために多少の免疫低下は受け入れても、それ以上極端に免疫が低下するような環境はできるだけ避けるように、必要な免疫力をしっかり確保できる体づくりが大切です。
そのためには、免疫機能の集中している腸の働きを弱らせる便秘の解消や、普段食べるものに注意することなどを妊活中から気をつける。また、妊娠後は「うがい、手洗いをしっかりする」「暖かい格好をして保温に努める」「乾燥しないように適度に水分を摂取する」「十分な睡眠をとる」などの習慣を身につけることが重要になってきます。
葉酸をたくさんとる食生活を
葉酸は粘膜や免疫細胞のもとになるたんぱく質の合成を促進する働きがあり、摂取することで免疫力の強化につながります。
ほうれん草やアスパラガス、モロヘイヤなどの野菜や大豆などの豆類、海藻類はいずれも葉酸を多く含む食材なので、サラダや付け合わせなどで工夫して、積極的に食べるようにしましょう。
ただし、いくら免疫力をつけるためといっても、これらのものばかり食べるのは禁物です。肉や魚、いも類、食物繊維、乳酸菌なども十分に摂取して、バランスのよい食事を心がけ、上手に葉酸を多く含む食材を摂取することが大切だといえるでしょう。

次のページ >
「妊娠するにはどんなことに気をつければよいの?」

妊活~妊娠期の免疫力を高めてくれる食事とは?

美的タウンは、カラダの中からキレイと健康をつくることを目指して、研究開発にこだわり妥協をせずに本物をつくることを心がけたサプリメントをはじめ、ハーブティーや化粧品を販売しております。