きな粉をおいしく手軽に食べる人気レシピ|美的タウン

会員登録がお済みの方
Emailアドレス  
初めてご注文の方
 
パスワード Emailアドレス
パスワードを忘れた方はコチラ

ヘルスケア知識

下線

きな粉をおいしく手軽に食べる人気レシピ

きな粉をおいしく手軽に食べる人気レシピ

葉酸たっぷり食材・きな粉は疲れた時の栄養補給に最適!

栄養豊富で一時ブームにもなったきな粉は葉酸がたっぷりです。そのままでは食べづらいですが、料理の仕方次第では疲れた時や食欲がないときの栄養補給の強い味方になってくれます。今回はそんな、きな粉を使った、簡単で食べやすい人気の料理レシピを2つ紹介します

おやつにもピッタリのきな粉のガレット(2~3枚分)

●材料●
そば粉…大さじ3(約30g)
きな粉…大さじ1(約10g)
牛乳…70cc
全卵…1/2個
塩…1つまみ
オリーブオイル…適量
*トッピングはお好みで

●作り方●
(1)ボウルにそば粉ときな粉、溶き卵、塩を加えて泡だて器でさっと混ぜ、牛乳を少しずつ加えながら生地を伸ばします。最後にオリーブオイルを加えて全体を混ぜます。
(2)フッ素樹脂加工のフライパンに油をしき、中火で熱します。温まったら生地をお玉1杯分流し込み、素早く丸く整えて加熱します。
(3)端が浮き上がり、表面が乾いてきたらひっくり返して裏面もこんがり焼きます。
(4)お皿に移し、端を折って形を整え、好きなトッピングをのせたら完成です。

●ポイント●
生地に黒ごまを混ぜてもおいしくいただけます。
トッピングは、軽く食べたいならスクランブルエッグ+ベーコン、ちょっとお腹がすいた時はグリーンアスパラとベーコンの塩コショウ炒めにチーズをちらすなど、好きなものを選びましょう。アイスクリームのナッツがけやバナナのチョコレートソースがけなどの甘味系を選べば、おやつにもなりますよ。

はちみつ・きな粉とバナナのスムージー

●材料●
バナナ…1本
牛乳…1カップ
きな粉…大さじ1
はちみつ…大さじ1

●作り方●
ミキサーにはちみつ以外のすべての材料を入れてスイッチを入れます。なめらかになったらはちみつを加え、混ぜ合わせればできあがりです。

●ポイント●
はちみつはお好みで、きな粉の代わりに、すりごまや純正ココアを使ってもOKです。ほうれん草やプレーンヨーグルト、リンゴなどを加えるのもおすすめです。

また、常温のバナナの代わりに冷凍バナナ、牛乳の代わりに豆乳を使ってもおいしくできます。寒い日や体が冷えているときは、電子レンジで温めてホットにして飲んでもよいでしょう。

美的タウンは美的ヌーボ、美的酵素、美的ハーブ、美的米などのサプリメント・健康商品を皆様にお届けするサイトです。