サプリメント・健康食品の美的タウン

サプリメント・健康食品の通販なら 美的タウン Biteki Town

葉酸コラム

Folic Acid Column

妊活、妊娠期に欠かせない栄養素として注目の「葉酸」について
さまざまな内容をわかりやすく解説します。

葉酸レシピ

ビタミンCと葉酸がたっぷりとれる!イチゴを使った簡単でヘルシーな葉酸レシピ

ダイエットの味方、イチゴ
さっぱりした味で食欲がないときも食べやすいイチゴ。妊活・妊娠時期に欠かせない葉酸を100g中90㎍(マイクログラム)と豊富に含むのに加え、肌のハリや免疫力の強化に役立つビタミンCも同時に摂取できるので、普段から積極的に食べたい食品の1つです。
一方で「独特の酸っぱさが苦手」「スイーツにもよく使われているけれどカロリーが心配」といまひとつ手が出づらい人もいると思います今回はそんな問題を解消する、カロリー控えめで簡単なイチゴを使ったスイーツのレシピを紹介します。

バターを使わないイチゴのタルト

●材料●直径18cmのタルト型1つ分
<生地>
小麦粉…100g
ベーキングパウダー…小さじ1
グレープシードオイル…大さじ3
卵黄…2個
砂糖…30g
水…小さじ1

<カスタードクリーム>
小麦粉…大さじ1(米粉でもOK)
卵黄…1個
はちみつ…大さじ3
豆乳…200cc(牛乳でもOK)
コンスターチ…大さじ1
バニラエッセンス…少々
イチゴ、生クリーム、ミントの葉
…お好みで上に飾る分

●作り方●
(生地)
1)卵黄、砂糖、グレープシードオイル、水をボウルに入れてハンドミキサーで混ぜ、混ざったら小麦粉とベーキングパウダーを加える。
2)ゴムへらで1)をまとめ、1つの塊にする。
3)タルト型に薄くグレープシードオイルを塗り、麺棒で型より少し大きめに延ばした2を入れる。
4)200度のオーブンで10分焼く。焼きあがったら冷ます。

(カスタードクリーム)
1)豆乳とバニラエッセンスを鍋に入れて熱し、沸騰したら火から下ろす。
2)卵黄とはちみつをハンドミキサーで軽くあわ立て、混ざったら小麦粉(米粉)とコンスターチを加える。
3)全てを1)に入れて弱火で焦がさないように混ぜながら加熱する。とろっとしてきたら火から下ろして冷やす。

●ポイント●
生地、クリームの順に作るとちょうどよい時間配分になります。どちらも冷めたら、生地の上にカスタードクリームをトッピングします。イチゴは半分にカットして、花のように敷き詰めるときれいに仕上がります。

次のページ >
「クレオパトラも愛した野菜"モロヘイヤ"でつくる葉酸レシピ」

ビタミンCと葉酸がたっぷりとれる!イチゴを使った簡単でヘルシーな葉酸レシピ

美的タウンは、カラダの中からキレイと健康をつくることを目指して、研究開発にこだわり妥協をせずに本物をつくることを心がけたサプリメントをはじめ、ハーブティーや化粧品を販売しております。